柴垣匡義のプロフィール!スピードスラローム日本新記録動画を紹介

Pocket

イッテQでみやぞんのお手本を見せているこの人、実はとてもすごい人なんですよ。

プロフィールの紹介と日本新記録をだした時の動画があるので紹介していきますね。

そもそもスピードスラロームってなに?っていう人も是非ご覧ください。

それでは「柴垣匡義のプロフィール!スピードスラローム日本新記録動画を紹介」です。

どうぞ。

 

柴垣匡義のプロフィール!

プロフィール

  • 名前:柴垣匡義(しばさき まさよし)
  • 生年月日:1999年8月30日
  • 年齢:20歳
  • 出身地:岡山県
  • 出身高校:岡山県立岡山城東高等学校
  • 大学:関西学院大学
  • 種目:フリースタイルスラローム
  • 愛用:TRIX CIM
  • 所属:FR skates 公式Twitter 公式Instagram
  • 記録:4.619秒【日本記録】日本記録保持者

ちなみに写真(左)が本人で写真(右)は弟の大輝さんです。

弟もインラインスケートの選手なんですね。

 

柴垣匡義さんの戦績紹介

2014年6月 Freestyle Slalom Japan Open 2014 NAGOYA 優勝 JAPAN OPEN 3連覇中
2014年4月 Freestyle Slalom 2014 YOKOHAMA 優勝 スピードスラローム日本新記録更新4秒619
2013年11月 Freestyle Skating World Championships “台北世界選手権”ジュニアクラス3位
2013年4月 Freestyle Slalom Japan Open 2013 YOKOHAMA 優勝
2012年7月 Freestyle Slalom Japan Open 2012 YOKOHAMA 優勝

日本記録はこの後、達成します。

すごいですよね、フィギュアスケートとかと一緒で若い時期から活躍できる種目なんですね。

 

日本新記録動画を紹介

2016.9.16に日本記録となる4.384秒という驚異的な記録を打ち出します。

正直見ていても、なにが起こっているのか分かりません(-_-;)

けど、すごいという事だけは分かりますね。

 

スピードスラロームってなに?

スピードスラロームとは、インラインスケートで30Mの間に並べられた20個のパイロンを片足で縫うように走り抜けタイムを競う競技。

スタートから短い助走で、片足での走行となる為、脚力や体幹がかなり重要視されますね。

あとは柔軟性もかなり重要になってくるかと思います。

完全にアスリート!

とにかく0.000秒の世界での戦いですので、少しの失敗が敗者となる世界ですね。

メンタルも重要です。

早さだけじゃない!

競技が様々あり、クラシック・バトル・スライド・ペアなどがあります。

このツイートの動画ですが、すべて柴垣選手ですよ。

早さだけではないんですね。

まとめ

今回はイッテQでみやぞんの講師役を務めた、柴垣匡義さんを紹介してきました。

すごい実力者ですよね。

こんな人に教わったら、早くコツをつかめるのでしょうか・・・。

それにみやぞんの特殊能力も発動って感じですかね。

それでは「柴垣匡義のプロフィール!スピードスラローム日本新記録動画を紹介」でした。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

Posted by りょう