真人(呪術廻戦)の術式無為転変や領域展開を解説!宿儺や虎杖との関係も紹介!

呪術廻戦に登場する『真人』ですが、かなりややこしいキャラクターが登場していますね。

未登録の特級呪霊なので、呪術師とのバトルは目を見張るものがあります。

ここでは、術式の無為転変や領域展開を解説していきます。

キャラもややこしいですが、能力はもっとややこしいですよ。

宿儺や虎杖など夏油との関係性もストーリーの重要な役割をもっていますので、そちらも合わせて紹介していきますね。

それでは「真人(呪術廻戦)の術式無為転変や領域展開を解説!宿儺や虎杖との関係も紹介!」というタイトルで紹介していきます。

 

真人(呪術廻戦)のプロフィール

  • 名前:真人(まひと)
  • 等級:特級呪霊
  • 術式:無為転変 (むいてんぺん)
  • 領域展開:自閉円頓裹(じへいえんどんか)
  • 性格:幼く好奇心旺盛
  • 年齢:不詳だが比較的最近生まれた呪霊

ごく最近誕生したばかりの呪霊ですが、能力値としてはかなり高いですね。

特級呪霊並みの強さになります。

真人は、人が人を恐れ憎み生まれた呪霊です。

かなりややこしい呪いですね・・・。

ややこしさが容姿にも表れていますね、つぎはぎだらけ(;゚Д゚)

容姿は成人のように見えますが、まだまだ幼いです。

自分の能力を好奇心に赴くまま試行錯誤していきます。

 

真人(呪術廻戦)の術式無為転変や領域展開を解説!

真人(呪術廻戦)の術式無為転変や領域展開を解説!宿儺や虎杖との関係も紹介!

この物語のダークヒーローと言ってもいいのでしょうか?

人気はそこそこ嫌われ方もそこそこの『真人』の術式と領域展開を解説していきます。

 

真人の術式【無為転変】

真人(呪術廻戦)の術式無為転変や領域展開を解説!宿儺や虎杖との関係も紹介!

真人の術式は『無為転変(むいてんぺん)』です。

人の魂を視認でき、その手で触れる事が発動条件となっています。

触れられると、人はショック死してしまうか、真人の思う形に変形させられてしまいます。

『無為転変(むいてんぺん)』で人を縮小させ、ストックし闘いに使用します。

真人(呪術廻戦)の術式無為転変や領域展開を解説!宿儺や虎杖との関係も紹介!

かなり厄介な術式ですね。

そして最低な術式です・・・。

この『無為転変(むいてんぺん)』ですが、ひとつ弱点があります。

それが虎杖です。

なぜなのかは後述していきます。

 

真人の領域展開【自閉円頓裹】

真人(呪術廻戦)の術式無為転変や領域展開を解説!宿儺や虎杖との関係も紹介!真人(呪術廻戦)の術式無為転変や領域展開を解説!宿儺や虎杖との関係も紹介!

はじめて真人が領域展開を披露したのが、原作の3巻です。

七海と虎杖の怒涛の攻撃を受け、『死』に直面した真人は領域展開『自閉円鈍裹(じへいえんどんか)』を発動させ、七海を領域内に閉じ込めます。

領域展開は、必中攻撃なので真人の術式を考えると=死は免れません。

とても簡単に言うと、領域内では必ず魂に触れさせてしまう。

しかし今回は、虎杖の外部からの領域内の侵入により、虎杖の中にいる宿儺の魂に触れてしまい怒らせてしまいます。

そこで真人は大ダメージを受け、領域展開は解除されます。

領域展開は呪力の大量消費してしまいます。

真人に関して言えば、10日間程休養が必要です。

 

真人と宿儺や虎杖との関係は??

それでは、ストーリーに重要な関係性について紹介していきますね。

 

真人と虎杖の関係性は?

真人(呪術廻戦)の術式無為転変や領域展開を解説!宿儺や虎杖との関係も紹介!

真人の目的は呪いの世界を作ること。

人間と呪霊の立場を逆転させようとしています。

目的のために、虎杖の中にいる宿儺を仲間に取り入れようとしています。

虎杖の身体を宿儺優位にする事で、目的に近づこうと目論んでいるんですね。

そのため、真人は虎杖のことを殺すことが出来ないんですね・・・。

 

真人と宿儺の関係性は?

上述していますが、真人は宿儺を仲間にしたい。

しかし、なかなかうまくいきません、真人の術式は魂に触れること・・・。

宿儺にとって、魂に触れる事は無礼極まりない行為。

逆鱗に触れ殺されかけてしまいます。

今後、共闘はありえるのでしょうか??

 

真人の仲間たち

ここでは、行動をともにしている仲間を紹介していきます。

 

漏瑚(じょうご)

真人(呪術廻戦)の術式無為転変や領域展開を解説!宿儺や虎杖との関係も紹介!

漏瑚(じょうご)は、大地への恐れから生まれた未登録の特級呪霊。

 

花御(はなみ)

真人(呪術廻戦)の術式無為転変や領域展開を解説!宿儺や虎杖との関係も紹介!

花御(はなみ)は、への恐れから生まれた未登録の特級呪霊。

 

夏油傑(げとう すぐる)

真人(呪術廻戦)の術式無為転変や領域展開を解説!宿儺や虎杖との関係も紹介!

夏油傑(げとうすぐる)は、「最悪の呪詛師」と称される特級呪詛師。

しかし、この夏油は偽物です。

詳細はアニメ派にはネタバレになりますので、別記事で紹介していきます。

 

 

真人に対するネットの反応は?

アニメで登場するまでは、真人の人気はあまりありませんでした。

「クズすぎる」「イライラする」などのネガティブな意見が多かったですけどね・・・。

アニメでの登場してから、ダークヒーロー的な立ち位置になってきましたね。

推しが増えてきています。

個人的には何をみての推しなのか全然分かりませんが・・・。

それぞれ趣向は違いますからね!!

ただ、呪術廻戦において重要な役回りなことに違いはありません。

 

まとめ

「真人(呪術廻戦)の術式無為転変や領域展開を解説!宿儺や虎杖との関係も紹介!」といタイトルで紹介してきました。

呪術廻戦の重要キャラの真人について紹介してきました。

人間サイドから見ると、なかなかのゲスいキャラクターですが死生観に共感するような意見とかも見られていました。

まだまだ戦いは激化していくと思いますが、真人はどのように絡んでくるのか楽しみですね。

「真人(呪術廻戦)の術式無為転変や領域展開を解説!宿儺や虎杖との関係も紹介!」でした。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。