炎炎ノ消防隊アニメ2期の感想は面白いorつまらない?放送再開で口コミ評価は?

2020年9月14日

Pocket

「炎炎ノ消防隊アニメ2期の感想は面白いorつまらない?放送再開で口コミ評価は?」

今回はアニメ1期の打ち切りを受けていた「炎炎ノ消防隊」の第2期が7月3日より放送が再開しています。

第1期はとても人気のあるアニメで面白いという感想が多かったですね。

実際2期と言うのはハードルが上がるんですかね。

2期=人気のあるものに限る。

という訳で「炎炎ノ消防隊アニメ2期の感想は面白いorつまらない?放送再開で口コミ評価は?」というタイトルで紹介していきます。

 

炎炎ノ消防隊アニメ2期は面白いorつまらない?放送再開で口コミ評価は?

炎炎ノ消防隊の第2期が7月3日から放送再開されています。

かなり人気の高いアニメになりますので、まだ1話を見ていない人は面白いのかつまらないのか?

見るべきか見ないべきかを決めるべく口コミや評価を紹介していきますので、参考になればと思います。

他人の評価は気になるものです。

気付きもあると思うので、ぜひ参照になればと思います。

 

炎炎ノ消防隊アニメ2期はどんなアニメ?

太陽暦佰九拾八年の東京皇国。

この世界は、とある大災害を境に始まった人体発火現象「焔ビト」による脅威と闘っている。

突然、自身の体から発火した人は一瞬で全身が炎に包まれ、我を忘れ命尽きるまで周囲を焼き尽くしてしまいます。

この現象を一般市民から守るため、「特殊消防隊」が組織されています。

主人公の森羅日下部は12年前に突然火事によって母親と弟を亡くしてしまう。

足から炎を出すことができる「第三世代」の能力者であった森羅は自らの体が発火した炎が火事の出火原因だとされ周囲から迫害を受けてしまう。

しかし、森羅は母親と弟と自分以外の第三者が室内にいたことを目撃しており、その人物が犯人ではないかと考えていた。

訓練校を卒業し「第8特殊消防隊」に配属された森羅は母親と弟を殺した犯人を捕まえる為、仲間たちとともに訓練と消防活動を行います。

暗躍する「ジョーカー」や焔ビトの秘密を握る組織「伝道者一派」、その他消防隊との闘いを描いています。

 

炎炎ノ消防隊アニメ2期は面白い?

やっぱり面白いんですよね。

個人的にも好きなアニメの一つなので、面白くてしかたないです。

アニメーションも素敵ですが、筆者オススメは音です!

炎の音!森羅の着火音が最高に心地よくテンションが上がります。

それにアーサーのエクスカリバーのエフェクトも最高にカッコいいので注目ポイントですよ。

アーサーの天然でおバカな所も相変わらずなので、安心します。

とにかく世界観も相変わらず、引き込まれます。

是非見て頂きたい。

 

炎炎ノ消防隊アニメ2期はつまらない?

まだ第2期の「つまらない」という意見は出ていないですね。

上記のツイートは1期の感想になるので、2期で挽回しますから見て下さい!!

なかなかクオリティの高い作画と効果音がテンション上がりますから。

よろしくお願いします。

 

炎炎ノ消防隊アニメ2期は放送再開で口コミ評価は?

人気漫画が原作だけあって、ハードルが高いのは事実のようですね。

ソールーイーターの影響もあるのでしょうか?

個人的にはかなり面白いと思って観ているのですが、コアなファンからは残念という声もありますよね。

これから更に物語は進み、もっと面白い展開になっていきますので続きが気になります。

口コミや評判も定期的に調査していこうと思っています。

このアニメは追いかけていきたいですね。

 

まとめ

今回は「炎炎ノ消防隊アニメ2期は面白いorつまらない?放送再開を受け口コミ評価は?」というタイトルで紹介してきました。

炎炎ノ消防隊アニメ2期が放送再開され、面白いのかつまらないのかの口コミや評価は上々と言った所ではないでしょか?

今後の放送も楽しみですね。

キレイなアニメーションと効果音はかなりオススメですので、楽しみの一つにしてもらえると嬉しいですね。

それでは「炎炎ノ消防隊アニメ2期は面白いorつまらない?放送再開を受け口コミ評価は?」でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

Posted by りょう