C&K『Y』実話なのか?歌詞の意味が泣ける有名曲をPV付きで紹介

2020年9月21日

Pocket

今回紹介する有名曲は、C&Kの「Y」という楽曲なのですが、みなさんはご存知でしょうか?

有名曲というくらいですから、ご存知の方も多いですよね。

このC&Kの「Y」あまりの切ない歌詞なので、実話なのではないか?という噂がファンやネット上で広まっています。

本当に実話がもとにされているんでしょうか?

歌詞の考察とPV付き動画で紹介していきます。

また、PVのロケ地も紹介していきたいと思います。

 

C&K「Y」実話なのか?モデルは?

C&K『Y』実話なのか?歌詞の意味が泣ける有名曲をPV付きで紹介

「Y」は、C&Kの15枚目のシングルで、2017年6月7日にユニバーサルミュージックより発売されています。

前作、「ヒカリトカゲ」から約8か月振りとなるシングルとなります。

とても切ない歌詞とメロディーラインが2人の歌声を際立たせます。

聴いているだけで、思わず切なく涙を堪えるくらいです。

実は、この楽曲はファンの間やSNSで発表当時から「実話ではないか?」という噂が絶えませんでした。

実際に実話をもとにして作られた楽曲なんでしょうか?

答えからハッキリ言ってしまうと、実話かどうかは判明されていない!

では、なぜこんな噂が流れてしまっているのでしょうか?

考察していきます。

 

タイトルの「Y」はなにか意味を持っているのか?

C&K曰く「Y」は色々な意味をもっているそうです。

2つの道が1つになっていくようにも見えるし、手を組み合っているようにも見える。

など人それぞれ見え方が違う事。

それで良い。

多角的に捉えて良い、という事です。

また、「Y」をさかさまにすると「人」という字も浮かびあがってきます。

100人いたら、100通りの捉え方をしてもらいたい。

 

小林麻央と市川海老蔵のことを歌っている?

「小林麻央さんたちを歌ってるんでしょ?」とSNSを中心にどこからともなく噂になっていましたね。

「Y」が発売されたのが、2017年6月7日。

小林麻央さんが、がんのため旅立つ前の2017年6月。

時期が近く、まるで小林麻央さんと市川海老蔵さんのシチュエーションがあまりに酷似していることから、この噂は広まったのでしょう。

ただでさえ、涙腺が崩壊しそうな小林麻央さんと市川海老蔵さんのエピソードなのに、こんな歌を乗せられたらたまりません。

ただ、この歌は小林麻央さんたちを歌っているのではなさそうです。

リリース前からライブでも披露されていますし、「タイミングをみてリリースした」とC&Kもインタビューで応えています。

C&Kが紅白出場に合わせてリリースした。随分温められた楽曲のようですね。

 

 

C&Kの有名曲「Y」歌詞の意味が泣けるをPV付きで紹介

最愛の人との永遠の別れを示している歌詞となっています。

冒頭から中盤くらいの間は、恋人同士の一般的な別れのような感覚を受けますが、曲を最後まで聞いていくと・・・。

キミの手は細くなって 僕の手を握り返す

出典: http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=k-170614-151

あれ?永遠の別れ?完全に病室のベットの上を想像してしまいます。

えっ?嫌だ、やめてよ。

と、引き込まれていき勝手に悲しくなってしまいます。

 

PVの桜並木のロケ地の場所はどこ?

PVの中でとてもキレイな桜並木のロケーションは一体どこなんだろう?と気になり調べてみました。

場所は、栃木県小山市の市道15号線(中久喜の桜並木)でした。

筆者自身は知らなかったのですが、とてもキレイに桜が咲き誇っていますね。

歌の演出にはとても良いロケーションだったのではないでしょうか?

???

小山市と言ったら、CLIEVYの故郷ですね。

 

「Y」は永遠の別れがテーマ!ネットでも話題の動画を紹介

みなさんは、この動画をご存知でしょうか?

ネット上で話題の動画「あなたは大切な人と撮った最後の1枚を覚えていますか」でも「Y」が使われています。

この動画はInstagramと連動し、あるカップルが高校時代から結婚・出産、そして闘病を描いています。

その子供の成長の模様を描いており、歌詞がバシっとハマりにハマっています。

2分ちょっとの動画になりますが、胸が絞めつけられるような感情を抑えることができないくらいです。

この動画は公式から出されているので、完全にプロモーションの1つです。

まんまと完全にC&Kの思うつぼですね。

 

「Y」はミュージシャンからの評価が高い

C&Kは、歌唱力や特徴的な歌声が注目を浴びることはよくあったが、「Y」には楽曲に惹かれる人も少なくないといいます。

 

GLAYのTERU 「C&Kは凄く良いグッとくる」

東京スカパラダイスオーケストラ谷中 「もう良すぎて何回も聴いちゃう。是非聞いて欲しい」

コブクロ黒田 「あ~良い曲」とInstagramでつぶやいています。

と名高いアーティストから賞賛を浴びています。

この人たちからこんな褒められ方したら嬉しいですよね。

 

知名度も上がっていきます。

 

まとめ

C&K「Y」という有名曲は実話かどうかは不明、という結果に終わりました。

筆者自身も1つの曲でこんなにもたくさんのエピソードがあるとは思ってもいませんでした。

あまりにも切ない歌詞にPVを見せられ、聞かされては実話でもおかしくないと思ってしますのも無理はありませんね。

C&Kの「Y」かなりの勝負曲となっています。

彼らの勝負曲もっと日の目を浴びて、有名曲として成長しても良いではないかと思っています。

C&Kの感性はPVや歌詞にとても表現されていますので、これからの活躍を期待していきたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Posted by りょう