いわかけるアニメ2話感想あらすじネタバレ!作画崩壊の心配の声が続出?

Pocket

すでに第2話の放送が終了している『いわかける』アニメです。

展開の早いアニメなので、すでに大会に出ていますね。

新キャラも続々と登場していますので、そちらも見どころの1つですね。

2話を終えてあらすじ感想を紹介していきますね。

視聴がまだの方は、少しネタバレになるのでお気を付けください。

そして気になる作画崩壊の心配が出てきているようです。

それでは「いわかけるアニメ2話感想あらすじネタバレ!作画崩壊の心配の声が続出?」というタイトルで紹介します。

 

いわかけるアニメ1話あらすじと振り返り

主人公である、笠原好は中学校までゲーム廃人として生活してしまう。

高校入学を機にゲーム以外で夢中になれることを探す。

部活動を探しているところ、クライミング部と出会います!

ウォールクライミングを初めて見る好は、興味を持ちます。

そこで出会った同級生・上原隼が立ちはだかります!

闘志むき出しの上原隼は「中途半端な気持ちのやつは入部させない」と勝負を挑まれる。

先輩たちが見守る中、クライミング勝負をする事に・・・。

初めてのクライミングにもセンスを見せる好!

ゲームで培った分析力が活きます!!

勝負は隼が勝ちますが、センスと実力を認められた好は入部が許可されます。

そして、入部早々大会へ出場することに・・・。

 

いわかけるアニメ2話感想あらすじネタバレ!

「春季クライミング選手権」に、急遽出場することになった好。

初めての大会、強力なライバル選手の登場、そして先輩たちのセンス溢れる登りに、高まる緊張感!好が壁を登るルートを見極めようとしていると、他校の選手に話しかけられて、丁寧なアドバイスを受けるが……?

引用:http://iwakakeru-anime.com/story/detail.php?id=02

好は初めての大会出場を果たします!

大会会場で別高校のスパイダー女子の岩峰や新人潰しのにゃーにゃー女の茜と出逢う。

悩みながらも自分らしいクライミングを見つけ、全力を尽くします。

四葉、隼、野々華は圧倒的な力を見せ、1・2・3でフィニッシュ!!

好は全力を尽くしますが、決勝進出を逃します。

四葉の話を聞き、全国1位を目指す事を決意・宣言します。

 

いわかけるアニメ2話の感想は?

なかなかおもしろいアニメだと思いますが、脱落者がチラホラ出てきそうです。

まだまだ2話ですからね!

もう1話くらい挑戦してもらいたいものです。

作画も良いと思いますが、すでにアニメファンからは作画崩壊の心配が出てきていますね。

 

いわかけるアニメ2話新キャラ登場

大会会場には、別高校の魅力的な新キャラたちが登場します。

 

来栖アンネ/国令高校1年生

クライミング界のアイドル的存在。

実力も世界トップクラス!

踊るようにクライミングする姿はプリンセスと呼ばれる!

別高校のアンネのクライミング動画を見た好。

 

岩峰一愛/久里川高校2年生

クライミングクライマーと恐れられる全国レベルの実力。

長身を武器にしたムーブが特徴的。

「クライミング3姫」の1人。

とにかくキャラが濃い。

 

内村茜/松橋高校1年生


人懐っこい笑顔を振りまいてはいるが、裏の顔は「ルーキーキラー」

「にゃー」が口癖。

隼との面識有り!!

憎めないキャラですね・・・。

 

いわかけるアニメ2話で作画崩壊の心配の声が続出?

作画崩壊はしていませんが、熟練のアニメファンからは察しているようですね。

これからのいわかけるアニメを追いかけていきたいです。

BLADEさんよろしくお願い致します。

頑張って下さい。

 

まとめ

「いわかけるアニメ2話感想あらすじネタバレ!作画崩壊の心配の声が続出?」というタイトルで紹介してきました。

まだ2話終了したところですが、すでに大会出場しちゃうのは凄いですよね。

要所でセンスを見せる好の今後が楽しみです。

来週3話も待ち遠しい!!

「いわかけるアニメ2話感想あらすじネタバレ!作画崩壊の心配の声が続出?」でした。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

Posted by りょう