ebookjapanとは?サービスの特徴・料金や使用方法を詳しく解説していきます!

「いつでも、どこでも」時間や場所を選ばずに、書籍が読めるのが『電子書籍』です。

電子書籍であれば、ネット環境さえあればいつでも書籍が読めてしまいます。

現物がないので、収納スペースが足りなくて悩む必要もありませんよね!

近年、電子書籍のサービスが充実してきていますよね?

そんな中、電子書籍販売サービスの中でも、漫画の品揃えで人気なのが「ebookjapan」です。

今回は、そんなebookjapanの特徴や料金、使い方について徹底解説します。

 

ebookjapanとは?

 

ebookjapanとは、株式会社イーブックイニシアティブジャパンが2000年から運営している電子書籍の販売サービスです。

2018年10月1日にYahoo!と提携し、現在はヤフー株式会社と株式会社イーブックイニシアティブジャパンが共同運営しています。

提携後はサイト・アプリともに大幅なリニューアルが行われました。

ebookjapanの魅力は、一言でいうなら「漫画の豊富さと安さ」にあります。

まずはebookjapanの特徴を3つご紹介しましょう。

 

ebookjapanは漫画の取り扱い作品が豊富!

ebookjapanの最大特徴は、漫画作品の取り扱い数の多さにあります。

鬼滅の刃や呪術廻戦をはじめ、誰もが知っているような人気作はもちろん、古い作品やマニアックな作品まで、他サービスが扱っていないような漫画も取り扱っています。

ジャンルは青年漫画・少年漫画・女性漫画・少女漫画・BL・TL・アダルトなどと幅広く、漫画好きには大変嬉しいサービスといえるでしょう。

もちろん漫画だけではなく、一般書籍や小説・ライトノベル・写真集・雑誌などの取り扱いもあります。

ぜひ他のサービスと比べて検討してみてはいかがでしょうか?

 

ebookjapanは無料試し読みが充実!

ebookjapanは「無料試し読み」がかなり充実しています。

会員登録をしなくても、無料で漫画を楽しむ事が可能です。

しかも、ほとんどの作品で数ページの試し読みが可能なんです。

書店で購入する場合は試し読みなんてものはありませんからね。

気になる書籍はタイトルや表紙でしか判断できませんよね?

ebookjapanなら、気になった書籍を無料で試し読みしてから購入するかどうかを決められます。

また、2,000作品以上の漫画を1冊まるごと無料で読めるのも人気の理由である事は間違いありません。

中には全巻無料で読める漫画もありますので、嬉しいですよね。

無料漫画は期間限定で日々変わるため、読みたい漫画を見逃さないよう定期的なサイトチェックは必要になります。

 

ebookjapanはセールやクーポンがお得!

ebookjapanはセールクーポンを利用することで、さらにお得に書籍が購入できます。

セールは特集ページから確認でき、中には「80%OFF」や、「最大〇巻無料」「1巻10円」といった大幅な割引をしていることもあります。

毎日何かしらのセールが実施されており、うまく利用すればかなりお得に購入できるでしょう。

また、クーポンは「獲得可能なクーポン」を選ぶことで利用できるようになります。

「週末クーポン」として10%割引になるものや、対象作品が20%割引になるものなど、期間限定で発行されているものが多い傾向です。

中には会員になることで無条件に獲得できるクーポンもあります。

他にも、ebookjapanはポイント制度があり、通常は購入金額の1%分のポイントがつきます。

さらに、「Yahoo!プレミアム会員」なら常時PayPayボーナスライトが1%分つき、毎週金曜日はなんと13%分のPayPayボーナスライトが付与されます。

このように、セールやクーポンを活用すれば、通常よりも安く書籍が読めるのもebookjapanの魅力です。

 

ebookjapanの料金や支払い方法は?

ebookjapanは利用料金体制はどのようなものになっているのでしょうか?

ここでは、ebookjapanの料金体制や支払い方法について解説しています。

 

ebookjapanの利用料金

ebookjapanは、基本的に無料で利用できます。

料金がかかるのは電子書籍を購入したときのみです。

基本的には電子書籍を1冊ずつ購入する買取型のサービスです。

会員登録をしなくてもブラウザ上から書籍が読めます。

ebookjapanで取り扱っている電子書籍は、紙媒体での購入よりも料金が安いという特徴があります。

例えば、紙媒体で購入する場合は1冊484円(税込)のものが、ebookjapanでは1冊459円(税込)で購入可能です。

1冊あたり25円お得になり23巻分であれば全巻そろえると、500円以上もお得になる計算です。

さらに、キャンペーンやクーポンを利用することで安くなる場合もあります。

紙媒体で購入するよりもかなりお得に購入できるでしょう。

\\今すぐebookjapanを見に行く!//

 

料金の支払い方法

ebookjapanでは、クレジットカード・携帯キャリア決済・Yahoo!ウォレット・電子マネー決済など、様々な方法で支払いができます。

クレジットカードは、VISA・Master Card・JCB・AMERICAN EXPRESS・Diner Clubが対応しています。

携帯キャリア決済は、au・ドコモ・ソフトバンク・ワイモバイルを設定可能です。

他にもPayPayなどの電子マネーや「Yahoo!ウォレット」にも対応しており、豊富な支払い方法から選べます。

 

ebookjapanの使い方は?

ebookjapanはアプリをダウンロードすることで、より便利に楽しめます。

ここでは、ebookjapanの登録方法やアプリについてご説明します。

 

ebookjapanの登録方法

ebookjapanは登録をしなくても無料でブラウザから利用できますが、無料会員登録をすることで読める作品が多くなったり、ポイント還元で漫画をお得に購入できたりするメリットがあります。

よりお得に利用したいなら、会員登録することをおすすめします。

登録方法はメールアドレスを入力して登録する方法と、Yahoo!アカウントで登録する方法の2種類です。

どちらもebookjapanの公式ページから、必要項目を入力するだけで登録が完了します。

登録項目は、ニックネーム・パスワード・秘密の質問と答え・氏名・生年月日・性別・住所です。

数分でできるので、まずは登録しておくとよいでしょう。

 

ebookjapanのアプリについて

ebookjapanには、「マンガebookjapan」という専用アプリが用意されています。

アプリでは、しおりやマーカー、メモ、検索機能などの機能が搭載されておりとても便利です。

電子書籍はコインをチャージして購入する仕組みで、1コイン=1円換算です。

また、端末は最大5台まで登録できます

この端末最大5台まで登録できるのは、かなり便利に使えるのではないでしょうか??

紙媒体なら、人との「貸し借り」が容易にできましたけど、端末の「貸し借り」はなかなか難しいこともありますからね。

また、アプリのメリットは、購入作品をダウンロードしてオフラインで電子書籍を楽しめるようになる点です。

ダウンロードしてしまえば、通信料を気にせずスマホでどこでも漫画が楽しめるでしょう。

なお、「ebiReader」は旧アプリで、2020年5月26日に終了しています。

 

ebookjapanだけの機能とは?

数ある電子書籍サービスの中でebookjapanだけが備えている機能に「背表紙表示」があります。

これは、自分オリジナルの本棚を作れる機能です。

見た目のデザインもまさに本棚で、コレクションが好きな方から人気を集めています。

本棚はジャンルやタイトルごとにフォルダ分けができるので、自分好みにカスタマイズして楽しんではいかがでしょうか。

 

ebookjapanとKindleを比較すると?

電子書籍販売サービスの中で有名なのが「Kindle」です。

ebookjapanの利用を考えている方の中で、Kindleとどちらにするか迷っている方も多いのではないでしょうか?

ebookjapanとKindleを比較するうえで注目したいのが、取り扱っている書籍のジャンルです。

ebookjapanは漫画の取り扱い数が多く、Kindleはビジネス書や実用書など、一般書籍の取り揃えが

豊富という特徴があります。

漫画を中心に読む方はebookjapanを選ぶとよいでしょう。

また、ポイントについてはebookjapanのほうが充実しているため、お得に買い物をしたい方もebookjapanがおススメです。

 

使い分けで楽しむ!ebookjapanとシーモア読み放題

豊富な漫画を取り揃えているebookjapanですが、他の電子書籍サービスと併用することにより、いっそう楽しめます。

使い分けるなら、「コミックシーモア」の提供する「シーモア読み放題」がおすすめです。

エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社が運営するコミックシーモアは、電子書籍のレンタルと読み

放題サービスを提供しています。

シーモアでは小説・実用書、オリジナルコミックなども扱われており、ebookjapanとあわせての利用で、読める本が増えるでしょう。

中でもシーモア読み放題には「読み放題ライト(月額780円)」と「読み放題フル(月額1,480円)」があり、ライトでは約3万冊の、フルでは約7万7,000冊の電子書籍が読めます。

買い切り型のebookjapanに対して、シーモア読み放題はサブスクタイプのサービスなので、シーモアで読んでみて購入したくなった作品があればebookjapanで買う、といったことも可能です。

より多くの電子書籍・漫画を試してみたいなら、シーモア読み放題もチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

ebookjapanは、電子書籍販売サービスの中でも漫画の取り扱いが豊富なため、漫画好きならチェックしておきたいサービスです。

無料で試し読みできる作品が多いのも魅力で、色々な書籍を試し読みしたい、新しい作品を開拓したいという方にぴったりでしょう。

まずは無料登録をして、無料で書籍を読んでみてはいかがでしょうか??

無料で読める書籍の多さに驚き、きっとハマってしまうはずです。

紙媒体よりお得に購入することもできるので、気になった作品があれば、まとめ買いするのもいいですよね。